20代も人生いろいろ!

お金好きの20代がお金と投資と好きなことを書き綴っているブログ

神経質気味の人間がシェアハウスに住んだらどうなるかという話

こんばんは。めん@men2016maです。

 

昨日書きました通り、仕事辞めました。

記事にコメントいただきありがとうございます!

 

東京移住準備してます。

無職生活を謳歌中ですが、毎日何かとやることがあって暇しないで済んでます。

暇は苦手です。

 

一人を謳歌している人間が選んだ住まい 

東京の住まいはシェアハウスにしようとしています。

 

大事なことなのでもう一度言いますね。

 

シェアハウスに住みます!

生きていけるんでしょうかね?

 

というのも、わたしは(自分でいうのもなんですが)わりと神経質寄りできれい好きな人間です。

あんまり人の家にも行きたがりませんし、人が家に入るのも好きなほうじゃないんです。

 

↓色々神経質気味で生きにくいのですが、今まではなんとか生き延びております。

www.20jinsei.com

www.20jinsei.com

www.20jinsei.com

 

↓これなんて、人と一緒の空間にいて、一番の苦しかったできごとでしたよ… 

www.20jinsei.com

 

こんな感じで、結構一人じゃないと生きづらい人間です。 

それなのに、シェアハウスに住もう!なんて、むちゃくちゃなことをしようと思ってますね。

我ながらビックリです。

 

スポンサーリンク

 

シェアハウスに住む理由

単純に費用が安いからです。

東京に住んだことない人間が一からアパートを探そうとしても、いい場所もわからないし、何よりぼったくりとか悪徳不動産屋にひっかかったら目も当てられないですし。

 

シェアハウスなら、途中で住みたい場所が変わっても費用を安く引っ越しができそうなので視野に入れました。

 

やったことないんで、まず人と住むことが自分にとって本当にツラいことなのかやってみようと。

意外と友達出来て楽しかったらいいな。

 

今まで、ずっと一人を謳歌していたので、ときどきワイワイしてみるのも悪くないかなっても考えてます。

ムリな時は速攻引っ越します!

 

ということで、シェアハウスに住んだ神経質人間の実験の日々を今後お届けいたしますので、こうご期待!

 

では!