20代も人生いろいろ!

お金好きの20代がお金と投資と好きなことを書き綴っているブログ

【人と比較しないで!】あなたの幸せは年収で決まる?

あなたは今、幸せですか?

時たま聞かれるこの質問。

年収900万円が一番幸せだと感じている人が多いとのことです。

↓元ネタです。

gendai.ismedia.jp

ーーーーー 

目次

ーーーーー

幸せの価値って、どうやって具体化に数値化させているのでしょうか?

物が買えたから幸せなのか、持ち家が持てたから幸せなのか。

豊かさが何かよくわからないのと一緒です。

具体的な数値として挙げるのは難しいはず。

年収1000万円のAさんの幸福度は80%、年収300万円のBさんの幸福度は40%なんて他者にはわかりません。

本人に同じく幸福度合いを%で聞いたとしても、本人の主観が強すぎて、データとして使えません。

他者との比較に過ぎない

同じ年収300万円稼いだ人でも、2パターンが考えられます。

  1. 年収1000万円クラスの人、もしくはそれ以上に収入がある人がたくさんいる中で、一人だけ年収300万円の人
  2. 周りに自分と同等、もしくは年収100万円~200万円台くらいの収入がある人の中での一人だけ年収300万円の人

1と2の人とでは、同じ年収300万円でも、感じ方が違うはずです。

自分がどの立場にいるか 

1の場合、年収300万円の人以外は高収入者で、年収300万円の人が一番低収入です。

2の場合は、年収300万円の人と同等、もしくはそれ以下なので、年収300万円の人が一番高収入です。

人は他者との比較で自尊心を保つので、傍から見た自分をとても気にします。

 1の人は自分を収入が低い、あの人はあんなに稼いでいるのにと、周りと自分を比較して落ち込みます。

2の人は、みんな一緒だし、なんなら自分のほうが周りよりもいい生活しているかもと暗い気持ちにはなりません。

スポンサーリンク

 

他者との比較で成り立つ自分

よく、「同窓会に行って、友人のYは自分で会社起こしたってさ、それから友人Uは大手企業の部長になってたよ、それに比べて俺は・・・」

なんて比べる人、多いんじゃないですか?

昨日までは、それなりに毎日順調で、まあまあ幸せだと思ってた。

でも、同窓会で他人が自分以上に成功している体験を見聞きした途端、「友人たちはあんなに成功している。同じ学校に通っていたのに、卒業して〇年でこの差か、自分は一体何してるんだろ」なんて思う人いません? 

本当の幸せは、「自分は自分だ」と割り切れるかどうか 

人は、自分より成功した人をうらやむものです。

しかし、上記の同窓会の例のように、人と自分を比較して悲観するのってすごく不幸だと思いませんか?

自分が幸せを感じれば、年収が200万円であろうと、5000万円であろうと、どちらでもいいです。

自分が他者をどれだけ気にするか、これが、自分が幸せかと言えるかの大きな分岐なのです。

まとめ

わたしは、幸せの指標に少なからず他者との比較が含まれていると確信しています。

自分が他者をどれだけ気にするかが、自分が幸せかと言えるかの大きな分岐点

だと気づいてから、意識的に他者との比較を避けています。

うらやましいポイントはいくらでもあります。

私は劣等感の塊なので、今まで他者と自分を比較して落ち込み続けてました。

でも、落ち込むだけでは意味ないです。なにも生まれない。

年収でその人の価値や幸せは図れないのですから。

 

↓年収100万円でも楽しく生きている人はたくさんいます。↓

では!

 

↓思考、考え方のお話↓

www.20jinsei.com

www.20jinsei.com

www.20jinsei.com

www.20jinsei.com

www.20jinsei.com

www.20jinsei.com

www.20jinsei.com

www.20jinsei.com

www.20jinsei.com