20代も人生いろいろ!

お金好きの20代がお金と投資と好きなことを書き綴っているブログ

夏の暑さに耐えられない!そんなときの解決手段を紹介します!

暑さに耐えてますか?

わたしは気温の変化によく体がついていけないので、日本はかなり生きづらい国です。(純粋な日本人です)

いつか、季節によって色んな国を転々とできたら幸せだ、と思ってますが、現実は難しいです。

特に夏が苦手なのですが、せめて、少しでも快適に過ごしたいと思って、日々奮闘してます。

すぐにエアコンをONするのもいいですが、ちょっとの工夫をすることで、電気代を節約することができます

今日は、わたしが普段やっている、なるべくお金をかけずに涼しくなる方法をご紹介します!

ーーーーー

目次

ーーーーー

保冷剤は捨てずにとっておく!

わたしの1番の夏のお供が保冷剤です。

保冷剤、なんとなくもらってなんとなく溜めてる人多いですけど、わたしは、夏のために多少溜めてます。

見た目はダサいですけど、首・脇の下・ヒザ裏に保冷剤を当てるだけで、涼しくなります。

今はカチカチに固まらないアイス枕が売っているので、そういうものを使っても良いと思います!

スポンサーリンク

 

保冷剤と扇風機はセットで使用!

さらに扇風機で風を起こすとさらに快適に過ごせます!

自分と扇風機の間に氷を置いておくと、涼しい風が流れてきます。

さらにエアコンで涼しく!

どうしようもないときはエアコンをONします。

ただし、エアコンだけはダメですよ!扇風機を併用で。

エアコンの温度をそのままで扇風機を回す方が涼しいです。

↓参考記事↓

扇風機とエアコンの電気代を比較すると、10倍の差が…!

 

ハッカ油で香りも涼しく!

わたしはハッカ油かペパーミントオイルでスプレーをして、さらにひんやり効果を上げてます。

スプレーはググると自作してる人もいますが、面倒なわたしは市販のものを使用してます。

お風呂に1.2滴入れても、お風呂上がりにスッキリするのでオススメです。

入れすぎは体がヒリヒリするのでほどほどに!

おわりに

湿度が高くてジメジメ。

つらい夏をなんとか乗り切りましょう!

今回ご紹介した方法もぜひ試してみてくださいね!

では!