20代も人生いろいろ!

毎日が実験。日々のつぶやき、副業計画、投資

友人「残業代をバンバン稼いで、休日にガンガンお金を使う!」自分「そこまで稼がなくていい、何も要らないから」

わたしはモノを所有したいという欲が少ないほうなので、それも相まってお金を使う機会が少ないのかもしれません。めんです。

ーーーーー

目次

ーーーーー

最近はお金を使うということを我慢しすぎてないです。

↓ここからは卒業しました。

www.20jinsei.com

 スポンサーリンク

 

考え方の違い

時々、リアル世界で友人に会うと、みな、神経をすり減らし、ろくに寝ず、(自分にとっては)驚くような働き方をしていて、年々友人たちと考え方に差が生じているように感じます。

少数派?の考え方

わたしは、なるべく神経をすり減らさず、定時で帰り、のんびりしたい

その分、給料がある程度少なくともしょうがない。

多数派?の考え方

わたしの友人たちは、夜中まで働いているのもザラだといいます。

そうして、休みの日は、こちらが見てびっくりするようなお金の使い方をしてます。

自分が使わなさすぎるのもあるだろうけど、一度に5万とか10万というお金が飛んでいってます。それを躊躇しないところがまたすごい!

我慢するポイントの違い 

人により、我慢できるポイントは違います。

わたしのように、お金を使わないことは多少はできるが、神経をすり減らして働きたいとは思わない人間がいる反面、友人たちのように、ほしいものは我慢したくない、そのために神経をすり減らして働く、という人間もいます。 

そして、今の世の中、後者の考え方の人間のほうが多い。

自分の考え方はまだまだ少数派なんじゃないという認識です。

お金は天下の回りもの

人によりお金の使い方は違います。

ある友人に聞いてみたところ、お金は天下の回りものだからという返しがありました。

解釈はそれぞれあります。

わたしは、友人のことを経済をまわそうとする、消費者の鏡だと感じました。

私の場合、どんどん貯蓄にまわして経済を停滞させる要因をつくる人物です。

ここ最近は投資をしてお金をまわしつつありますが。

これを自然にできている友人はすごいな!と感心しました。

まとめ

どちらが間違っているとか、正解とか、そういうものはないです。

ただ、お金の使い方にもここまで差があることに純粋に驚きました。

友人たちのお金の使い方は見ているだけで気持ちがいいです。

わたしも、次の買い物は経済を回そうという意識を持ちます。

では!

↓お金系記事です↓

www.20jinsei.com

www.20jinsei.com

www.20jinsei.com

www.20jinsei.com

www.20jinsei.com

www.20jinsei.com