読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20代も人生いろいろ!

毎日が実験。日々のつぶやき、副業計画、投資

ネットで物を買う。輸送中の事故。

ネットで日用品の買い物をしている。

トイレットペーパーやら、みりんやら何やら。持って帰るのが億劫なのと、ドラッグストアのポイントに翻弄されるのが嫌だから、ネット一択にした(個人的に、家電量販店とドラッグストアはポイントカード導入率が高い気がする)。


今まで、何も気にせずネット通販を利用していた。しかし、先日、いつものようにポチっと買い物をし、届くのを待っていたところ、宅配業者から電話が来た。

どうやら、輸送中の事故だそうで、頼んだ瓶ものが、ダンボールまで染み出ていて、届けられる状態じゃないらしかった。


返金を希望し、宅配業者を経由して、ネット通販業者から、返金手続きを待った。


・・・待てど暮らせど返金手続きがされない。

クレジットカードだから、余計に処理に時間がかかったのだろうか。


結果として、返金処理が完了するまで、半月程かかった。


何度も何度も、クレジットカードの明細をみて、マイナスの数字が出るのを待った。


今回、勉強になった。


①返金は思った以上に時間がかかる


②(今回の場合)こちらからは特にアプローチすることなく、配達元と配達業者間でやりとりしてくれる


③瓶ものを買うのは要注意