読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20代も人生いろいろ!

毎日が実験。日々のつぶやき、副業計画、投資

外食に期待はしないほうがいい

外食をあまりしなくなった。

 

いや、この言葉には語弊がある。

外での食事はむしろ増えたが、わざわざレストランやカフェに行く機会は減った。

 

何故か。

接客のクオリティの低さにイライラしたくないからだ。

人手が足りないところを長時間労働している社員や、給料に惹かれてテキトーに働くバイトの、やる気のない接客をされるのは、いい気分にはならない。

だからと言って、クオリティを上げろとは言わない。

自分も接客する側の気持ちは、やったことがあるからわかる。

とてもじゃないけど、みんなに「感じの良い接客」をしていたら、そういう業界では、身がもたない。

だから、【必然的】にそうなってしまう。

 

それを知っているから、こちらは、超高級レストランに行くとか、相当雰囲気の良いカフェに行くとき以外は、期待しないことにしている。

 

でも、出先で何かしら口にしたいとき、どうするか。

 

コンビニだ。

 

その辺のことは、次の記事に書くとする。